みんカラカラコンのモデルに近づけてみた


みんカラのモデルになるみんカラとは?

カリスマモデルが使ったり、つけるだけで目が大きくなるのでアイメイクのアイテムとして使われています。値段も安いです。みんカラ、何色が一番良いのでしょうか。みんカラのモデルにしたいのであれば別ですが、日本人の顔だと明るいブルーなどはちょっと違和感を感じてしまいます。合うのはやはりブラウンです。日本人の瞳の色は濃いブラウンなので、薄めのブラウンのカラコンをつけるのが一番自然な感じになるようです。輪郭は濃いブラウンでそこから内側に徐々に薄くなる感じの物が、カラコンをつけてもカラコンだと気づかれないコツです。最初はまずブラウンから初めて、自信が尽きてきたら徐々に色々な色に挑戦するのが良いかも知れません。

カラーコンタクト、カラコンを使うことでみんカラの様な顔になれることから、みんカラと呼ばれ、若い人たちの間で人気が出ています。みんカラで外国のプリンセスのようになるためには、どの様な色を選ぶと良いのでしょうか。私達のイメージで外国の人に対してブルーの瞳と言うイメージがありますが、同じブルーでも薄い色の物を使うと、かなり本物に近いみんカラのモデルに見えるようです。ブルーに限らずグリーン、グレーそれにブラウンと言った薄い色系のカラコンを選ぶ事です。何色にしても薄い色の方が自然な感じで、目に色を入れる事が可能になりナチュラルなみんカラのモデルに慣れます。色が薄いほうが透明感がある目になるので、男の子にもウケが良いようです。

みんカラになりやすいカラーとは?

モデルやグラビアタレントも使っているみんカラ。みんカラのモデルに見えることからこの様に呼ばれています。折角みんカラをつけてもそれに見合うメイクをしないと、目だけが目立ってしまいます。みんカラに合うメイクってどんな物でしょうか。みんカラのようになる為に髪の毛を染めたりと言った、大掛かりなことをする必要はありません。みんカラをつけてゴールドやブラウン系のアイシャドーでグラデーションしていきます。ブラウンのアイライナーを引きます。下まぶたにちょっと赤系のアイシャドーを目じり部分だけのせて見ましょう。チークと口紅はできるだけ同色系でまとめる事。選ぶみんカラはベージュグレーまたはグリーンなどを使うと、みんカラのモデルが出来上がります。

モデルが使っているみんカラ。カラコンは使う色によって様々な印象のみんカラの雰囲気を作り出すことができます。しかしみんカラのようになりたいと、ブラウンではないはっきりとしたカラーのみんカラをつけると、顔の雰囲気などと合わずに残念ながら違和感がある顔になってしまうこともあります。みんカラが似合わないとなってしまうのはどういうときでしょうか。

みんカラのモデルになりたいとカラコンのカラーが強い色は、その色が目立ってしまい自然な雰囲気がなくなってしまいます。私達日本人の瞳はとても濃いブラウンです。みんカラのモデルを作りたいときにははっきりした色のカラコンよりも、グレイやベージュ、薄いグリーンと言った瞳になじみやすい物が作りやすいといいます。瞳が明るい感じになり、よりみんカラっぽい顔になります。

みんカラナチュラルカラコンも売れている!

みんカラのように見えるカラコン。価格も安いので色々なタイプのみんカラを使って、オシャレを楽しんでいます。最近人気があるのがちゅるんとした目になれるみんカラです。ちゅるんとした目とはウルウル涙目の事。はっきりとしたふちで白目の所が透けているのが特徴です。縁取りの色は黒であったり、ブラウンであったり自分が最も魅力的に見えるカラコンを選びましょう。ちゅるんとした目になるにはナチュラルな感じの目にする事です。涙があふれそうな目は男性が守ってあげたいの思うもの。意中の男性に合うときにはこのちゅるんとした目になれるよう、がんばってみましょう。

モデル愛用の韓国製みんカラが激安な理由

カラコンは顔の印象を変えることができるアイテムで、みんカラを装着すれば、瞳だけはみんカラのようなイメージにできます。しかし、他のパーツとのバランスを考えてメイクもみんカラ風にしたほうが自然な雰囲気を作れます。目の印象を強くしたからとしても、極端な薄メイクにすると顔全体のイメージがぼやけてしまいます。薄メイクにするのではなく、ナチュラルメイクにするとバランスが良くなります。せっかくみんカラを装着するのなら、アイライン、アイシャドウはしっかりと施したほうが良いですが、ギャル風のように盛りすぎないことがポイントです。アイホールにはヌードブラウンで陰影をつけて、目尻のみ、濃いめのオレンジ系ブラウンを使ってグラデーションにする自然な仕上がりになります。

みんカラの種類をまとめてみた

カラコンには用途に応じていろいろな種類がありますが、みんカラの人気アイドルのような顔に近づけるみんカラが人気になっています。その中でも3トーンタイプが注目されています。ひとつの色が3つのグラデーションになっているので、瞳を立体的に見せることができるのが特徴です。メーカーによってカラーバリエーションはいくつかあるので、自分が目指しているみんカラが見つかります。たとえば、ブラウン系なら、ゴールドベージュを入れることによって大人の雰囲気のある自然なみんカラのモデルを演出しています。グレー系の3トーンみんカラを装着すると、海外セレブのような上品でゴージャスな雰囲気を演出できます。その時々で使い分けるとおしゃれの幅が広がります。

タレントもモデルも使っている、とここの所急に人気が出てきているカラコン。カラコンってちょっと大きめの輪郭が入っているカラーコンタクトのことです。もともとは女優などが演技する際に使っていたもの。でも今では若い女の子のアイメイクには欠かせないものになっています。カラコンがこんなに人気が出たのは、カラコンをつける事で簡単にみんカラのモデルになれるからです。カラコンをつけてみんカラの顔になるのを、みんカラと言います。
日本の女の子たちの憧れでもあるみんカラのモデル、みんな少しでも近づければと思っています。カラコンをつけて自信がつくと次はヘアスタイルなどに手を掛けて、知らない間にかなり垢抜けていると言うことも多いようです。カラコンをつけてみんカラのモデルになるだけでなく、自分に自信をつけ始めている人も多いようです。

憧れの透き通るような瞳になれるみんカラは今や女の子の必需品です。みんカラプリクラや写メでもはや欠かすことの出来ないアイテムでしょう。出来るだけナチュラルな感じで透明感たっぷりのみんカラっぽさを演出するなら、みんカラなどもおすすめですし、ラブコンも良いでしょう。特にLIL MOONのクリームベージュは縁が自然にぼやけているから、自然に可愛くうるうるな瞳をアビールできます。また、みんカラまでいかない生まれつき薄い瞳を目指すなら、ジーニーのカラコンもおすすめです。

トリンドル玲奈ちゃんといえば、ふんわり感でいっぱいのカワイイ顔が魅力ですが、その秘密はみんカラならではの色白の肌だけではありません。実は、薄い色素の瞳にこそ、その秘密があるのです。でも、生まれつき真っ黒な瞳の日本人でも、みんカラを使えば簡単にトリンドル玲奈似の憧れみんカラのモデルになれます。みんカラはメーカーごとに各色揃っていますが、中でもナチュラルなみんカラのモデルに近づけるものといえばブラウン系でしょう。髪色も明るめに変えれば、より一層憧れみんカラのモデルに近づけます。ただし、同じブラウンでももともとの瞳の色との兼ね合いで発色の感じは微妙に異なってくるものです。まずはいろいろ試してみて、自分にぴったりな色を見つけましょう。

カラコンにはいろいろなタイプがありますが、その中でもできるだけ自然に目元を盛りたい人に人気なのが、みんカラフチなしタイプです。これは、ふちがないタイプのカラコンの中でも着色面積が広めのものが該当していて、みんカラのみんカラシリーズなどが人気商品となっています。カラコンだと長期間使えるタイプが人気ですが、ラブコンからは1日ポッキリのフチなしカラコンも充実しているので、ぜひチェックしてみてください。ふちがないカラコンだと、ブラウン色だけでなくグリーンなどを選んでもより自然に見えるので、ナチュラル感を失わずにオシャレを楽しみやすくなります。

みんカラで自然に盛る方法

みんカラのような目力のある美人になりたいけれど、いかにもカラコンしてますという違和感があるのは嫌という人におすすめなのは、自然な感じを残しながらもカラコンでたっぷり盛れるみんカラです。みんカラで自然に盛るためには、着色面積でレンズを選ぶのがポイントで、目が小さな人や縦幅がなくて細めの目をしている人なら、着色面積はあまり広くない14.0ミリ以下に抑えておくと良いです。一方、目がくりくりしてまんまるの人なら、着色面積が小さすぎると盛り感がゼロになってしまうので、着色面積は少し広めの14.2mm~14.5mmぐらいがおすすめです。また、より自然な感じに演出するには、フチなしタイプのものを選ぶようにしましょう。ふちがついていないことによってナチュラル感がアップしますし、ブラウンだけでなくグリーン系をつけても魅力的な目元に仕上がります。

はっきりしたクールな外人顔に憧れ、ヘアの色やメイクを変えてみたりとしますが、簡単なおしゃれとして今やみんカラは必須アイテムです。でも選び方次第は男ウケの悪い、怖い顔になってしまう可能性も。違和感なくみんカラのモデルに近づけるためにはヘーゼルカラーなどの膨張色を選ぶことだそうです。ヘーゼルカラーならふんわりボリューミーに見えることで、奥行きも出て自然に目も大きく見えます。本気でみんカラのモデルにしたいならブルー系がおすすめ。黒に近い濃いブルーは落ち着いた印象になりますし、水色っぽいブルーならグレー系にも近い色合いで神秘的な瞳になれるでしょう。また典型的な日本人顔の人がみんカラのモデルを目指すのなら、フチありみんカラを。もともと彫りの深い顔立ちの人はフチなしの自然にグラデーションになっている着色のものを選ぶと違和感なくみんカラのモデルになれそうです。

これまでみんカラは3色が主流でしたが、1色プラスし4色に配合することで単色では味わえない立体感を演出します。業界初の4色みんカラは多くの色を重ねることで透明感、立体感のあふれるリアルなみんカラ目になれます。また本来の目に合わせ色の配合も改良に改良を重ねて作られているため違和感ない自然な瞳に!着色直径は13.7mmと広いため、より大きな瞳になれそうです!ブラウン、ブルー、グレー、グリーン、ピンクパープルの5色展開ですので、シーンに合わせてコーディネートできそうですね。また度数-10.00まで対応しているので、視力の悪い人でも楽しんでおしゃれができそうです。